白雪姫プロジェクトは「誰もが思いを持っていて、回復する可能性がある」ということが当たり前になっていく世界をめざします

植物状態といわれる人の回復サイト - 白雪姫プロジェクト - あなたの笑顔が見たいから。
English
ホーム.

宮田俊也からのメッセージ
宮ぷーの歩いてきた道
メルマガ登録 白雪姫と仲間たちメーリングリスト 白雪姫プロジェクト応援グッズ 応援グッズ第2弾はこちら
山元加津子講演会スケジュール 白雪姫プロジェクトのフェイスブックページ 山元加津子(かっこちゃん)のフェイスブックページ お問合せフォームメール

白雪姫プロジェクトとは

 病気や事故のために、意識が無く、回復の見込みが少ないと思われてきた「植物状態」と言われる人たちが世界に何十万人もいるといわれています。 その方たちは、これまで、ベッドで長い間寝たままの生活を送ってこられました。 けれど、意識を取り戻し、食べる、思いを伝えるなどの生活行動を取り戻すための方法があることがわかってきました。 白雪姫プロジェクトは、回復の方法や、それにつながる意思伝達の方法、口から食事をとること、リハビリの方法、介護の方法などの情報を集め広めるプロジェクトです。私たちは「誰もが思いを持っていて、回復する可能性がある」ということが当たり前になっていく世界をめざします。
 白雪姫は王子さまの愛によって、目覚めることができました。そして白雪姫は森の動物やこびとたちともすぐに仲良しになりました。私たちは、国や肌の色の違い、体の大きさや背の高さの違い、宗教や、性別や、障がいのあるなしや、考え方など、いろいろな違いがあります。でも、その違いはとても素敵なこと。ひとりひとりがみんな素敵で大切な存在であり、お互いに尊重して誠実に向き合って、みんなで幸せに生きていくことも考えていきます。

白雪姫プロジェクト

トピックス

(topics-box)

白雪姫プロジェクトの本が出来ました(Amazonにリンク)

僕のうしろに道はできる 予告編と感想ページ

 僕道の感想ページへ

みんなのブログ最新記事




私たちも、白雪姫プロジェクトを応援しています。
山元加津子 応援メッセージ 筑波大学名誉教授 村上和雄先生 応援メッセージ 神奈川県知事 黒岩祐治氏 応援メッセージ 日本笑い学会副会長/元気で長生き研究所所長 昇幹夫 応援メッセージ 横浜船員保険病院副院長 外科部長 長堀優先生 応援メッセージ UCLA医学部教授 医学博士 新原豊先生 応援メッセージ 池川クリニック 池川明先生 応援メッセージ 医療法人愛香会奥山医院 奥山輝美先生 応援メッセージ
法政大学大学院政策創造研究科
教授
坂本光司 先生
船戸クリニック
医師
船戸崇史 先生
東京大学循環器内科
助教
稲葉俊郎 先生


医療法人水明会 佐潟荘 精神科医師 増澤菜生
金沢在宅NST研究会 綿谷修一
ながお医院 院長 永尾尚子
医療法人 田中医院 理事長 田中秀一
奈良県山添村国保東山診療所 医長 竹山喜典
(順不同/敬称略)

白雪姫プロジェクトのWebサイト(ホームページ)は、一般社団法人ろばの耳(非営利活動法人)が運営・サポートをしています。その活動は、皆様からの寄付や電子書籍の購入で支えられています。みなさまの暖かいご支援をよろしくお願い致します。